ブラックジャックのカウンティング戦略とは

<h1>ブラックジャックのカウンティング戦略とは</h1>のブクマにご協力ください

ブラックジャックの戦略の一つとして、カードカウンティングがあります。

 

ただ、これはとても難しい戦略なので、初心者にはオススメしません。

 

実際に、この戦略を利用しているのは上級プレイヤーばかりです。

 

その為、初心者は無理して取り組まなくとも良いでしょう。

 

カードカウンティングは、既に見えたカードを記憶して、未使用のカードの中にどんなカードが残っているかを読むという戦略です。

 

これは、未使用のカードの中にどれだけ強いカードが残っているかを見極めるものです。

 

カードカウンティングには色々な方法がありますが、最もポピュラーなのが、カードに得点をつけていく方法です。

 

エースや絵札はマイナス1点、7、8、9なら0点、2から6はプラス1点として、得点の合計を計算していきます。

 

得点の合計がプラスになった場合、プレイヤーに有利な状況となります。

 

つまり、得点の合計がプラスになったら賭け金を増やし、マイナスになったら賭け金を減らすという事です。

 

何故そうなるのかというと、得点の合計がプラスになるという事は、エースや絵札が未使用のカードに多い状況と予想できるからです。

 

そうすると、プレイヤーにとってはブラックジャックが出来やすい状況と判断できるのです。

 

ただ、ブラックジャックでカードカウンティングを行う場合、ディーラーにバレない事が基本です。

 

バレてしまうとシャッフルされたり、時にはカジノ側からプレイを拒否される事もあるんです。

 

こうした理由からも、初心者にはオススメできない戦略と言われているのがわかるでしょう。

 

【関係ページ】

 

【捕捉情報】
オンラインカジノを効果的に活用するためには資金をいかに効率的に管理するかがポイントになってきます。当サイトでは歴史も実績も安全のネッテラーを使った資金管理方法を推奨しています。

 

 

 

今月のおすすめカジノ