ルーレットの賭け方のアウトサイドベット

<h1>ルーレットの賭け方のアウトサイドベット</h1>のブクマにご協力ください

ルーレット初心者にオススメの賭け方が、アウトサイドベットです。

 

アウトサイドベットでは、1から36及び0、00といった数字以外の場所に賭けます。

 

その為、当たる確率が1/2か1/3となるので、非常に当たりやすくなります。

 

ルーレットのルールを覚えたいといった時にも、アウトサイドベットがオススメです。

 

アウトサイドベットにも、色々な賭け方があるので、覚えておくと良いでしょう。

 

ダズンベットは1から36の数字を12ごとに区切って3分割し、そのいずれかに賭けるものです。

 

当たる確率は1/3となるので、配当は3倍です。

 

カラムベットは、縦一列ごとに区切って3分割し、そのいずれかに賭けるものです。

 

このカラムベットも当たる確率は1/3となるので、ダズンベット同様に配当は3倍です。

 

レッドブラックは、数字ではなく数字の色が赤か黒かを予想する賭け方で、とても有名です。

 

初心者でも賭けやすい二者択一で、配当は2倍です。

 

ハイロウは、ハイとなる1から18、ロウとなる19から36のいずれかに賭けるものです。

 

そしてオッドイーブンは、奇数か偶数かを予想して賭けるもので、どちらも配当は2倍です。

 

こうした賭け方をまとめて、アウトサイドベットと呼びます。

 

配当は低いですが、その分初心者でも参加しやすいのではないでしょうか。

 

特にレッドブラックは、名前は知らなくとも賭け方は知っているという人が多いはずです。

 

ただ、レッドブラックだけだといつまで経っても、稼ぐのは難しいですよね。

 

そこで「SDIN無料ゲーム」にあるルーレットで、賭け方を練習してみる事をオススメします。

 

【関係ページ】

 

【捕捉情報】
オンラインカジノを効果的に活用するためには資金をいかに効率的に管理するかがポイントになってきます。当サイトでは歴史も実績も安全のネッテラーを使った資金管理方法を推奨しています。

 

 

 

今月のおすすめカジノ