バカラのルールについて

<h1>バカラのルールについて</h1>のブクマにご協力ください

バカラはカジノゲームの一種であり、トランプが使われます。オンラインカジノでも人気です。バカラとは、イタリア語でゼロの意味なのです。

 

バカラはカジノゲームの中でも大金が動くゲームのため、多くのカジノではVIP待遇でもてなすバカラ専用の部屋を用意しているほどです。

 

バカラルールでは、「プレイヤー」は仮想人物になります。あなたではありません(同時に、「バンカー」でも「ディーラー」でもありません)

 

バカラでは、テーブルに何人のお客様が着いていようと、配られるカードは、プレイヤーとバンカーの、”2組のみ” です。

 

この2組の、「どちらが勝つか」 に賭けるゲームがバカラで、ただの呼び名として、プレイヤーとディーラーが存在します。

 

そして、あなたは、プレイヤーの勝ちか、バンカーの勝か、タイかのどれかにに賭けます。

 

プレイヤーに賭けてプレーヤーが勝った場合も、バンカーに賭け、バンカーが勝った場合も掛け金と同額の金額が返ってきます。
ですが、バカラルールでは、若干ですが、”バンカーが勝ちやすい” 設定がされています。

 

そのため、バンカーに賭けて勝った場合は、”5%程度のコミッション” が差し引かれることが多いです。
タイに賭け、的中した場合は8倍の配当金が返ります。

 

このように、バカラルールはとにかくシンプルで、これだけ知っていれば、もちろんプレイ可能です。
バカラは、日本のゲームでも、もちろんプレイ可能ですが、海外のオンラインカジノ(”日本語対応”)なら、本格的なカジノゲームが楽しめます!
オンラインカジノでプレイされる際は、ぜひバカラをお楽しみください♪

 

 

【関係ページ】

 

【捕捉情報】
オンラインカジノを効果的に活用するためには資金をいかに効率的に管理するかがポイントになってきます。当サイトでは歴史も実績も安全のネッテラーを使った資金管理方法を推奨しています。

 

 

 

今月のおすすめカジノ